スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
眠りナマズ
今年、秋の個展に向けて、何年かぶりに、大ナマズを作ってみました。今までならば生きの良い鯰になればと、土をこねていましたが、今年は制作の途中ふと、大鯰が暴れると地震が起きる、という伝説が頭の中をよぎり、そんな事にならないようにと願い、眠りナマズを焼くことにしました。ぐっすり眠っている様に、ナマズの瞼を何度か造り直し、なんとか体長5、60センチの眠り鯰が焼き上がった。個展期間中は、ギャラリーの縁側で寝ていたが、先日、知人の紹介で、京都市東山区にある勝林寺というお寺の庭石の上で、寝ていただく事になりました。おかげで、とても寝心地が良さそうです。20141207002438880.jpg
20141207002052532.jpg勝林寺は、有名な東福寺の搭頭で、毘沙門堂になるお寺だそうです。
201412070016380bc.jpg
20141207001912733.jpg
20141207002244aa5.jpg眠りナマズさん、どうかこのまま気持ち良く、眠り続けて下さい。


スポンサーサイト
未分類 | 18:41:05 | トラックバック(0) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。