春を待って
2、3日続いた冷たい雨も止んで、今日は、まだら紋様の天気になりました。陽が差したと思えば陰り、また太陽が顔をだす、そんな冬の1日となりました。20150124121909dc1.jpg久しぶりに差した日差しは、春を感じさせるもので、桜のまだ小さく硬い花芽に優しく、降り注いでいます。
201501241221168f8.jpg黒もじの花芽も、いつもより元気で可愛いらしく見えます。
20150124122706ff6.jpg白モクレンのビロードのような肌の花芽は、去年よりも少ない気がします。
2015012412274885b.jpg木々たちは、まだ先の春の訪れを待って雪を被り、北風に耐えています。焼きもの仕事も、今は少々辛い季節です。ろくろを回す手先は、土の冷たさに凍え、お湯を使っていてもうまく動いてくれません。そんな時は今から、来年の冬に使う薪を作ったりしながら、春を待っています。
201501241228301d0.jpg


スポンサーサイト
未分類 | 12:44:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪の正月
2015年の正月は、2年ぶりの大雪でした。20150111170408c6f.jpg子供たちは雪だるまならぬ、雪キャラクターを作っていました。
20150102152923fd2.jpgサラサラの雪は、風で飛ばされ、庭の木が棉花が咲いたようになっていた。近くの不動の滝の写真を撮ろうと、長靴を履いて散歩に出かけました。

20150102151910a41.jpg
愛犬の小春が、雪に埋もれそうになりながら着いてきた。201501111700533d7.jpg誰れも通ったことのない、新雪の道を歩くのは、申し訳ないような、ワクワクするうな、複雑な気持ち。
20150102153611d56.jpg滝は凍っていなかったが、新年の清らかな流れでした。
20150102153301752.jpg帰る途中、切り株の上に雪が積もりキノコのよう
201501111708257ff.jpg駐車場に積もった雪原のキャンバスに、木の影がモノクロの影絵を描いていた。
20150111171755983.jpg


未分類 | 20:52:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad