スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏祭り
梅雨あけをつげる、合歓木のはながさいている。しかし、不安定な天候が続いている。20170709170924e94.jpg田んぼの稲は、青々と成長して、畦道にさく野かんぞうの花の朱色が、何とも鮮やか。
20170709171021eae.jpg
20170709171057fb2.jpg今日は、伊賀市音羽の佐々神社の祇園祭りの日です。
20170709171238104.jpg今年からのぼり旗の柱がアルミ製になり、毎年、大仕事だった旗揚げが、一挙に楽になったらしい。
201707091713138b6.jpg境内には、前日に各組ごとに作られた、花みこしが、奉納されている。
20170709171357157.jpg宮司さんや役職の人たちの玉ぐしが奉献され、舞姫さんたちの舞が終わると、花みこしのうちわ取りが始まる。皆さん今年は、お目当てのうちわが取れただろうか。由緒ある佐々神社の氏子青年会は、今年40周年にあたるらしく、その記念のお皿の製作を、日々窯が頼まれ、光栄に思う。
2017070917144080e.jpg
201707091715074f1.jpg神社の周りに茂る、熊笹をイメージして、試作品を焼いてみた。
20170709171532a1d.jpg皿の裏に、氏子青年が羽織る法被の神社の紋の印を、押すことにした。氏子の皆さんに、普段使いしてもらえるような皿にしたい。




スポンサーサイト
未分類 | 17:30:58 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。