梅雨の中休み
久しぶりに、ブログの更新をしています。里山の季節はあっという間に、梅雨を通り越して、真夏の季節を感じるくらいの日射しです。水田の稲は青々と繁り、草いきれを感じます。20160705210708f58.jpg此処に窯を開いた時に植えた、額アジサイが大きくなりました。
20160705210545716.jpg川を渡る橋の手前に、今、大きな野かんぞうの花が咲いています。
201607052106489d4.jpg今日は、久しぶりの休みです。
2016070521093003f.jpg梅雨の間は、粘土がなかなか乾かないので、大きな動物を作るには最適な季節です。窯入れを待つ動物達を紹介します。初めて作ってみた牝のアフリカ象です。肌の質感に気をつけました。
20160705210742fc2.jpg友人に頼まれたカピパラです。焼きあがりの色が大切です。すました感じの目が難しいです。
20160705210803e06.jpg今回のカバは少し口を開いています。
20160705210822e34.jpgこれも初挑戦のザトウクジラ、上手く焼きあがれば良いのですが、、、。
20160705210842e51.jpg地震が起きないように願って作っている、眠り大ナマズです。
201607052109024d8.jpg午後になって、空を見上げると、入道雲がもくもくと、もしかしてこのまま梅雨明けですか、、。
スポンサーサイト


未分類 | 22:58:48 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
やさしい動物の姿に
慌ただしい中、音羽の里で育ったやさしい動物たちの姿を見て、ほっと一息つけました。こちらはクマたちがおなかをすかせたのか、街中まで出てきているようです。ゾウたちの素晴らしい出来上がりを祈ります。
2016-07-12 火 21:28:49 | URL | 北原 [編集]
北原さんへ
此方は、鹿がいっぱいです。自然の雄鹿は、迫力があります。蓮の花が咲きだしました。
2016-07-14 木 13:47:58 | URL | にちにちがま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad